2018年09月26日

緩やかなカーブ

       _IMG0686.jpg

下の写真のブナのすぐ隣には、緩やかなカーブを描くブナが。この写真ではわかりづらいが、空蝉がひとつ。暑かった夏の日を思い出す。
posted by 生出道憲 at 22:15 | 山毛欅

霧の日

_IMG0669.jpg

森に入るのは、やっぱり霧の日に限る。しっとりとした森の空気に包まれると、身も心も落ち着く。
posted by 生出道憲 at 22:07 | 山毛欅

2018年09月25日

森のダイオウイカ

_IMG0507.jpg

この山毛欅が、芽吹いてから今日までのプロセスを早送りの映像で見られるものなら、ぜひ見てみたい。森のダイオウイカは、まだまだ成長を続けるだろう。


posted by 生出道憲 at 22:01 | 山毛欅

黄色の傘

_0225621.jpg

見ようによっては、なかなかデザインセンスのいい傘だね。
posted by 生出道憲 at 21:49 | キノコ

2018年09月24日

謎の虫エックス

                    _0245956.jpg

森はまさにワンダーランド。初めて見た謎の虫。頭は蟻のようだし、胴体は芋虫だし・・・。もしかしたらこれは宇宙からやってきたエイリアン?大きさは、そう・・・カッパえびせんくらいだった。
posted by 生出道憲 at 22:25 |

2018年09月21日

赤い・・・

                   _0215505.jpg

広い森の中で迷子になってしまった赤い帽子の女の子・・・。なんて例えると「お前、大丈夫か?」と云われてしまうね(笑)
posted by 生出道憲 at 22:27 | キノコ

キノコの団地

_0215548.jpg

凄まじい数の弾丸を撃ち込まれたような痕。そこにキノコの家族が慎ましやかに暮らしてる。この木は、もはやキノコの団地と云ってもいいだろう。
posted by 生出道憲 at 22:22 | キノコ

2017年11月10日

秋と冬

_IMG7030.jpg

それなりに人生という時間をすごしていると、ときに「あの境」を挟んで人生が変わったんだ、なんて実感を持つことがある。いろんな境が皆さんにもあったことだろう。国と国の境では争いが絶えたことがない。右と左、上と下、正義と悪・・・境があるからトラブルが発生する。いっそ境なんか無くなってしまえばいいのだろうが、そうもいかない。季節の境は、実に静かなものだ。
posted by 生出道憲 at 12:59 |

晩秋の山毛欅の森

_IMG7084.jpg

落葉した山毛欅の森は、散髪を終えた頭のようにすっきりしている。小春日和の午後、白く光る枝が印象的だった。
posted by 生出道憲 at 12:43 | 山毛欅

2017年11月07日

小さな死

_0039592.jpg

落葉に埋もれるようにして息絶えていたウマオイがいた。秋は実りの季節であると同時に、虫達にとって終焉の季節でもある。澄み渡る空が見えるよう、落葉の上に乗せてあげた。
posted by 生出道憲 at 12:57 | 落葉