2015年06月12日

苔むした渓流

       645d_IGP9189.jpg

「侘び・寂び」は日本人独特の感性なのだと言う。散り行く桜、紅葉、虫の音、苔に覆われた岩・・・など物悲しさを感じさせる自然の情景から「美」を見出せるのが日本人なのだ。消えていくもの、なくなって行くもの・・・つまりは、儚いものを愛するところから、高い美意識を積み上げてきたのが我々日本人なのである。
posted by 生出道憲 at 23:20 | 渓流