2018年11月30日

光芒

_IMG1819.jpg
posted by 生出道憲 at 12:39 |

2018年11月16日

晩秋の色

_0017110.jpg
posted by 生出道憲 at 12:51 |

2018年11月02日

初雪の朝

_IMG1655.jpg

やけに冷えるなぁ〜と思い山に目をやると・・・上部が雪化粧していた。ちょいと高いところへ車を走らせ眺めて見る。すでに葉を落とした木々、いまが盛りの紅葉、そして冬の使者の挨拶を受けたところと、三者三様の表情を見ることができラッキー。
posted by 生出道憲 at 22:22 |

2018年10月26日

磐梯山

                    _IMG1329.jpg

雄国沼からのぞむ磐梯山。パッとしない紅葉だ。
posted by 生出道憲 at 12:45 |

2018年10月25日

ダケカンバ

_IMG1213.jpg

何となく晩秋の風情を感じさせる山肌。
posted by 生出道憲 at 08:29 |

2017年11月10日

秋と冬

_IMG7030.jpg

それなりに人生という時間をすごしていると、ときに「あの境」を挟んで人生が変わったんだ、なんて実感を持つことがある。いろんな境が皆さんにもあったことだろう。国と国の境では争いが絶えたことがない。右と左、上と下、正義と悪・・・境があるからトラブルが発生する。いっそ境なんか無くなってしまえばいいのだろうが、そうもいかない。季節の境は、実に静かなものだ。
posted by 生出道憲 at 12:59 |

2017年10月26日

快晴の朝

                    _IMG7230.jpg
posted by 生出道憲 at 12:45 |

悠久のとき

_IMG7246.jpg

おそらく500年前も、いまとそれほど姿形はそれほど変わっていないんじゃないか?などと想像しながら雲海の山を撮影をしていた。10年ひとむかしなどという人間が感じる時間の概念と自然のそれとでは、あまりにもスケールに差があり過ぎる。人は頑張っても(頑張らなくても?)100年ほどしか生きないので、仕方ないか・・・。
posted by 生出道憲 at 12:43 |

2017年10月17日

磐梯山、南斜面の紅葉

                    _0149346.jpg
posted by 生出道憲 at 12:50 |

錦平

_IMG8436.jpg
posted by 生出道憲 at 12:42 |