2018年10月23日

濡れ落葉

_0136815.jpg

濡れ落葉と云うと、どうも世間ではいい意味にとらないことが多いようだ。あくせく働いた挙げ句、定年後は家族から冷たくあしらわれる亭主族。お気の毒としか云いようがない・・・。雨上がりの落葉に付いた雫は、そんな亭主の涙か?
posted by 生出道憲 at 08:28 | 落葉

リンドウ

       _IMG0655.jpg

数年ぶりに登った鬼面山。登山道を挟むように、ここかしこに可憐な花が咲いている。少々重たくなった身体を休めるため岩に腰掛ける。岩の隙間から咲いているリンドウは、僕の疲れを癒すかのように寄り添う。リンドウには「あなたの悲しさ、寂しさに寄り添う」という花言葉があるのだとか。
posted by 生出道憲 at 08:21 | リンドウ

2018年10月18日

熱塩加納の山毛欅

                    _IMG1203.jpg

いまのところ撮影したどの樹の紅葉もよろしくない。というか・・・ほとんど進んでいない。
posted by 生出道憲 at 12:38 | 山毛欅

2018年10月15日

山毛欅

_IMG1162.jpg

10月も半ばを過ぎようとしているのに、まだ青い葉をつけた山毛欅の古木。幹の風体とは違い葉はまだまだ若々しい。
posted by 生出道憲 at 21:37 | 山毛欅

2018年10月08日

小野川湖畔の山毛欅

_IMG1130.jpg


posted by 生出道憲 at 06:15 | 山毛欅

2018年10月05日

山毛欅

_IMG0901.jpg

下のナラの樹のそばにある、お気に入りの山毛欅。もう少し表情に個性があるといいのだけど・・・。
posted by 生出道憲 at 08:27 | 山毛欅

2018年10月02日

ナラの巨樹

_IMG0866.jpg

ブログの写真の大きさでは・・・というよりも、けっきょく写真で、この樹のスケール感を出すのは難しい。僕は素人なので、いい加減なことを言うが、4〜500年ほどの樹齢と見積もっている。樹の勢いは、やや下降線。幹には小さなキノコがたくさん生えている。なんとかあと20年くらいは頑張ってほしいものだ。
posted by 生出道憲 at 12:42 | ナラ

2018年09月29日

日暮の滝

       _IMG0771.jpg

下郷町の日暮の滝。晴れた日は逆光気味になるので、撮影にはあまり適していないかもしれない。霧が漂う雨の日がオススメかな。


posted by 生出道憲 at 22:47 |

ツキヨダケ

_IMG0966.jpg

肉厚で、美味しそうなツキヨダケ。もちろん食用ではない。よくシイタケと間違える人がいるということで要注意。それにしても見事な生え方。夜になると光るというのだが、さすがに暗い森の中に一人でいる勇気はなかった。
posted by 生出道憲 at 22:44 | キノコ

2018年09月28日

観音沼

_IMG0918.jpg

観音沼の人気のカエデ。まだ青い。
posted by 生出道憲 at 22:34 | 紅葉